【笑顔に】ラントゥルースの口コミで大革新!別人のようなハリ効果に衝撃!

ラントゥルースの公式サイトのイメージ画像

 

年齢のせいと思って諦めていた肌トラブル。

 

どんどん増えていくシミやシワ、ハリのない肌にため息ばかりついていました。

 

たまたまSNSの口コミで見つけて買ったラントゥルース卵殻膜ブースターセラム

 

  • 卵殻膜の効果でハリの元となるコラーゲンをサポートして
  • ヒト幹細胞培養液、グロスファクター、保湿成分で肌のターンオーバーを改善
  • ブースターセラムだからそのあとに使う化粧水などの浸透をよくする

 

これらの効果が見込めるみたいです。

 

「今度こそ・・・」

 

と、祈る思いで購入したラントゥルース卵殻膜ブースターセラムの体験レビューをまとめてご紹介します。

 

ラントゥルースの公式サイトはこちら

 

ラントゥルースを実際に使った口コミと効果

ここからは、私が実際に3ヶ月、ラントゥルースを使い続けた口コミと効果をご紹介します。

 

SNSや口コミをみるといろんな意見があったこの商品。

 

実際の効果はどうなのか?

 

私自身、試して検証してみました。

 

ラントゥルースの体験レビュー

まず、こちらが公式サイトの定期コース「チャレンジコース」で私が注文したラントゥルースの本体です。

 

他のサイトでもいろんな方が仰っているように、高級感のあるデザインがいい感じです。
長く使うものなので見た目はやはり大事ですよね。

 

また、付属のものも余計なものがなくて、いいと思いました。

 

ラントゥルース卵殻膜ブースターセラムはパッケージにも書いてあるように、V型コラーゲンを育てて守るのがメインのブースターセラム。

 

こうして、パッケージにもそのことが大々的に書かれていると、なんだかいろんな期待が持てそうです。

 

ちなみに、本体は1本20mlで約1ヶ月分の容量です。

 

実際の使い心地はどうでしょうか。

 

「お!卵殻膜配合にしては意外といい!」

 

なにがいいって浸透力です。

 

今まで使ってきた卵殻膜配合のスキンケアはどうしてもテクスチャが好きになれませんでした。

 

そして、香りも。

 

なんだかベタつくし、タマゴ臭いニオイもするし。

 

ところが、ラントゥルース卵殻膜ブースターセラムはいろんな工夫がされているようですね。

 

テクスチャは意外とベタつかないし、香りも天然エッセンシャルオイルから厳選した6種のオイル配合でカバーされていて、タマゴのニオイが全然しません。

 

これまで、何種類か卵殻膜配合のスキンケアは試してきましたけど、ここまで使いやすい商品ははじめてでした。

 

このまま使い続けていって、本当に肌の弾力やハリ、透明感が出てくるのか。

 

効果を期待していきたいと思います。

 

ラントゥルースの使い方は?

 使用方法  使うタイミング
 適量を顔全体に塗る  洗顔・クレンジングのあと


ラントゥルースの使い方で特に注意すべき点はないんですけど。

 

ひとつだけ、あえてあげるとしたら、ラントゥルースは卵殻膜ブースターセラムです。

 

さっきも書いたようにブースターとしての役割が強いので、基本的に。

 

洗顔・クレンジングのあと。

 

化粧水や乳液などのスキンケアで肌を整える前に使用することになります。

 

その使い方で朝晩2回。

 

ラントゥルースを顔全体に優しく塗ることになります。

 

適量はやや大きめのパール大(0.3ml)です。

 

手のひらにだして、両手で少し温めてから顔全体になじませる。

 

で、乾燥やしわ、シミ、たるみなどの肌トラブルが気になる部分には重ね付けするとよりよいそうです。

 

そのようにして、ラントゥルースを使い続けて、肌にどんな変化が出るのか、様子を見ていきたいと思います。

 

ラントゥルースの効果は?

ここからは、私が実際に3ヶ月間、ラントゥルースを使い続けた効果について書いていきます。

 

最初は意気揚々と購入したラントゥルース。

 

でも口コミを見てみると、若干否定的な意見もあって心配になりました。

 

果たして本当のところはどうなのでしょうか?

 

これから、ラントゥルースの購入を検討している方はぜひ参考になさってください。

 

ラントゥルースを使い始めて1週間・・・みちがえるような潤い

いいですね。

 

なんだか、使う前と使ったあとで肌のうるおいが全然違います。

 

ラントゥルースは、商品の性質上、「卵殻膜」が注目されがちだけど、実際はそれだけじゃない。

 

ブースターセラムとしての役割だったり、あとは4種の高保湿成分が配合されています。

 

この保湿成分が、

 

  1. フラーレン
  2. ヒアルロン酸
  3. マルチセラミド
  4. エラスチン

 

等、いろんなスキンケア商品に配合されている有名な保湿成分を贅沢に凝縮しています。
これらの成分や働きで、肌のうるおいを閉じ込めて守る。

 

同時に、内側と外側から肌を保湿してくれる効果が期待できます。

 

だから、1週間で見違えるような肌のうるおい効果を実感できているんだと思います。

 

ラントゥルースを使い始めて1ヶ月・・・肌にハリがでてきた

ラントゥルースを使うようになって1ヶ月。

 

肌のうるおいはますます増していきます。

 

今までのスキンケア化粧品ではこんなにすごい効果を実感した商品はなかったので、ある意味衝撃です。

 

そして、1ヶ月も経つ頃には肌にハリがでてきました。
今までは、ひどい乾燥肌とハリのない肌に悩まされてきました。

 

年齢のせい、とはいえ、なんとかしたくて溜まらなかったんです。

 

そんな中で選んだラントゥルース。

 

前述のブースターセラムとしての役割や高保湿成分というのももちろんなんですけど。

 

やはり、ヒト幹細胞培養液とグロスファクターの働きも大きいようです。

 

どんなに保湿成分でうるおいを与えても。

 

どんなに、ブースターセラムで他の化粧水や乳液の浸透力を高めても。

 

そもそもの肌の再生能力が低かったら、また元の木阿弥。

 

ラントゥルースはそうならないようにヒト幹細胞培養液とグロスファクター(成長因子)を配合しました。

 

きっとそれによって、肌のターンオーバーが改善してきたんだと思っています。

 

まさに理想的な成分配合といえる商品なんですね。

 

1ヶ月で様子を見て、なにも効果を実感できなければ定期コースを解約するつもりでしたが、このままリピしていきます。

 

ラントゥルースを使い始めて3ヶ月・・・笑顔に自信

大げさじゃなくて、もう別人みたいです。

 

40歳を超えてからますます増えていく肌トラブルに、限界まできていました。

 

諦めかけていた肌に、もう一度喜びをもたらせてくれたのが卵。

 

つまり、ラントゥルース卵殻膜ブースターセラムでした。

 

やっぱりコラーゲンって大事なんですね。

 

厳密には、ラントゥルースが守って育んでくれるのはV型コラーゲンですけど・・・

 

ラントゥルースのおかげでコラーゲンに良い影響が出ているみたいで。

 

肌が生まれ変わったみたいにハリと潤い、ツヤに満ちあふれてきました。

 

鏡で自分の顔を見る度につい笑みがこぼれてしまうほどです。

 

スッピンの肌も全然違います。

 

バランスって大事だと思いました。

 

今までのスキンケアでも、いろんな「部分」に特化した商品はありました。

 

うるおい、ハリ、ツヤ、ターンオーバー、シワ、シミ。

 

でも、ラントゥルースは全体にカバーしてくれる成分配合。

 

特にブースターとしての役割があるので、そのあとに使う化粧品の効果を最大限発揮してくれる働きがある。

 

だから、いろんな相乗効果が発揮されて肌の変化に繋がったんだと思います。

 

今では、自分の笑顔になんだか自信が持てるようになりました。

 

まるで生まれ変わったような気分です。

 

ラントゥルースを使ってわかった口コミと効果

  • すぐに肌の潤い効果の高さを実感
  • 肌のターンオーバーが改善して、ハリがでてきた
  • ハリ、ツヤ、潤いのある肌で笑顔に自信が持てるようになった

 

ラントゥルースのネット上の良い&悪い口コミまとめ

ここからは、私以外の方がラントゥルースを使ったネット上の口コミをご紹介します。

 

できるだけ、偏りのないように良い口コミも悪い口コミもまとめてご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

 

ラントゥルースのネット上の口コミ一覧

納得の効果

年齢/性別 悩み
48歳/女性 年齢とともに増える肌トラブル


今までのスキンケアだけでは、年齢とともに増えてくる肌トラブルには対応しきれませんでした。

 

特にシワと乾燥の進行は目に余るものがありました。

 

今回、思い切っていつもと違うスキンケアを試してみようと思って購入したのがラントゥルースでした。

 

国生さゆりさんが実際に愛用していると言うことで、年齢も近い私はどこか親近感を感じて購入しました。

 

結果、その選択は間違ってなかったんじゃないかと思っています。

 

まだ完璧とはいえないんですけど、だいぶ乾燥とシワが改善してきました。

 

これまでも、卵殻膜配合の美容液はたくさん使ってきましたけど、ラントゥルースが違うのは主に4つ。

 

  • 導入美容液であること
  • 卵殻膜をナノ化したこと
  • 高保湿美容成分を配合していること
  • ヒト幹細胞培養液とグロスファクター

 

この4つの組み合わせ。

 

あるようでなかった美容液みたいですね。

 

なにより、卵殻膜をナノ化したことで、美容成分がスッと肌の奥に浸透。

 

うるおいの元であるV型コラーゲンをサポートしてくれるみたいですね。

 

おまけに、高保湿美容成分とヒト幹細胞培養液、グロスファクターで肌が本来持っている「再生能力」も向上させてくれる。

 

これは確かに。

 

今までのスキンケアで実感できなかった美容効果を体感できたのも納得です。

 

ケアもむずかしいことなく、簡単にできる点も嬉しいです。

 

ラントゥルースの価格を公式サイト・楽天・Amazonで比較

公式サイト 楽天市場 Amazon
ラントゥルースの公式サイトのイメージ画像 楽天のイメージ画像 amazonのイメージ画像
通常価格 11,080円 取扱なし 取扱なし
定期初回 2,980円 取扱なし 取扱なし
2回目以降 5,980円 取扱なし 取扱なし
定期特典

初回8,100円お得
以降46%OFF
送料無料

なし なし

 

※価格は全て税込み

 

ラントゥルースは公式サイトの「チャレンジコース」が最安値です。

 

チャレンジコースとは、定期コースのことです。

 

ですが、定期縛りがないため、いつでも解約・休止の申し込みが可能です。

 

本来だったら、楽天やamazonとの価格比較を載せたいところなんですけど、残念ながら、ラントゥルースはまだ取り扱いがありませんでした。

 

現時点では、公式サイトの定期コース一択ということになります。

 

通常価格で買うと、大幅に損してしまうので、ラントゥルースを購入するなら定期コースで購入しましょう。

 

卵殻膜エキスを配合していて、エイジングケア効果やハリ効果まで実感できる。

 

使用した女性の多くが満足しているこの、ラントゥルースチャレンジコース。

 

試してみるならこのキャンペーン中が一番お得です。